ブログ blog

上甲子園のあおき鍼灸整骨院院長の青木です。

高周波温熱治療機器 『ラジオスティム』の紹介です。

多数のJリーグやプロ野球チームでも使用されている機械です。

筋肉や脂肪層まで奥深く届くラジオ波(0.3~0.5MHz)という高周波によって、体内の水分や細胞分子などを振動させてジュール熱(摩擦熱)を発生させ、体全体の温度を内側から上昇させることで代謝が活性化します。

これにより手技では届かない体の深部の頑固なはりや凝り、痛みといった筋緊張を効率よく治療、改善することができます。

 

ラジオ波を腹部や背部などに当てることで、身体を深部から温め、施術中に全身がポカポカしてきます。

そうすることで、基礎代謝や新陳代謝など、体内で起こる様々な代謝が活発になります。

冷え性やむくみだけでなく、肌荒れや便秘・下痢など身体の様々な不調にお悩みの方にも効果が期待できます。

治療にはもちろんのこと、エステ・美容業界で使用されている温熱治療の機械と同じ仕組みなので、

’美容’にもいいんです。

顔にも使用できますので、たるみ・ほうれい線対策などにもよく、ハリ・ツヤアップで健康美肌に!

フェイシャルマッサージと組み合わせることで、さらにしっかりとした効果を期待できるためオススメですよ。

眠たくなるほど気持ちいいと好評で、是非お試しいただきたいです。

お気軽にご相談ください。

最後までお読みいただきありがとうございました(^o^)