ブログ blog

上甲子園、甲子園口のあおき鍼灸整骨院院長の青木です。

朝晩の冷え込みが厳しくなってきましたね(T_T)

手足が冷たい、冷えで夜眠れないことが多い、むくみやすい、肩こりや腰痛がひどいなど

冷えは万病のもとと言われるほど身体に様々な影響を与えます。

当院の『ハーブスチームベッド 葉MAM』血流改善・代謝促進にオススメです。

スチームベッドに横たわりハーブの蒸気で全身をゆっくり温めます。

ハーブの遠赤外線効果

身体と共鳴し、遠赤外線を放射するといわれるハーブ。ハーブエキスを含んだスチームをゆっくり全身に浴びる事によって、より多くの遠赤外線を利用でき、身体を深部から温める各種ハーブの効能をより得やすくなります。

ヒートショックタンパク

身体を温めることによってヒートショックタンパクが血中に生まれ、筋肉内の乳酸産生を少なくするので、元気で風邪に強く、老化しにくい身体になります。

このお得なチャンスに体験してみませんか?

最後までお読みいただきありがとうございました(^o^)